みんなの看護師

看護師のあるある、看護師のニュース、看護師にお世話になった事など看護師に関する皆の思い出や意見をひたすら紹介するブログ。

友達の看護師の話

私には、仲良しグループの一員に、看護師の職業の友達がいます。 高校を卒業し、大学病院付属の看護師専門学校に進学しました。 中々の難関だったようで、合格したときには、涙を流して喜んでいました。 きっと、彼女なら、良い看護師になるだろうなと思って…

家族の分までお世話になった訪問看護師さん

5年前に亡くなった母が自宅療養していた時の訪問看護師さんにとてもお世話になった想い出を書きます。30歳位の体育会系のはっきり物を言うテキパキとした看護師さんでした。初めはもう少し物腰の柔らかい看護師さんがいいな等と思ったのですが、今思えば…

看護師さん

私は、4か所病院に通っているので、看護師さんに会う機会も多いです。 看護師さんはとても緊張感のある仕事だと思います。そして大変な仕事だと思います。最近でも、ニュースとかで病院が火事になったなどの報道があると、とてもピリピリされる看護師さんも…

看護師不足の原因と解決法

看護師が不足している、または将来にかなり多数の看護師が不足するということがいわれてからかなりの年月が経っています。 しかし、看護師不足が解消されたというわけではありませんし、それなりの対策は取られているようですが、抜本的な解決にはなっていな…

看護師の夢を叶えて、倒れた友人

旧友のお姉さんと久しぶりに再開しました。10年前に最後に会った際は、近くの病院に看護師として採用され、働き始めてもう慣れるのが大変!と言うバタバタした時期でした。その頃のイメージとは打って変わった形相で、「もう看護師はやめたの」と言われまし…

看護師の働き方も仕事の大変さもさまざま

看護師の仕事のきつさは、ひとえに「配属される職場による」ところが大きいですね。 たとえば、外来のなかでもここなら仕事が比較的楽だ〜とかありますから。そしてまあ、病棟勤務になりますと、夜勤はついてくるというものです。 最近では、夜勤専門ぐらい…

看護師さんはきつめの性格でちょうどいい

患者として看護師さんに接している時は、看護師さんのことを白衣の天使ぐらいに思っていたものです。まあ、病院にかかっていたのが小さい頃ですから、そりゃあ看護師さんも優しく接してくれるものでしょう。そして大人になるにつれて、大体の人はだんだん病…

看護師という職業の魅力について

看護師という職の魅力は、1にも2にもその安定性にあります。医師を補助する医療職の需要は、景気がどうなろうが、もっといえば日本という国がどうあろうがなくならないので、ある意味公務員以上の安定性があります。さらに、医師と違い、莫大なお金をかけな…

看護師の問題点について

みなさんは看護師の問題点について考えた事はありますでしょうか?きっと多くの方は看護師の問題点についてあまり考えた事がないと思います。それはどうしてかというと、多くの人は看護師の問題点についてあまり考える必要がないからです。でも、これから看…

遠くから見ていても気の毒だった看護師さん

交通事故で2カ月ほど入院していた際にさまざまな看護師さんの表情や一面を見かけることもありました。この際、現実に入院してみないと理解が困難な部分があります。入院していた病室は、ほかにも数名の患者さんが過ごしていました。その中には物静かな人もい…

看護師さんの思い出

まだ小学5年生の頃に入院した時の話です。初めての入院で、おまけに両親は付き添いしてくれないので、夜はたった一人。心細いのと怖いのとで1人でベッドでシクシク泣いてたら、看護師さんが巡回の時に気付いてくれました。『どうしたの?苦しい?』と聞いた…

産婦人科で働いてみて

産婦人科で5年働きました。看護学校の時から、絶対「産婦人科」と決めていました。勝手なイメージで。赤ちゃんやママなどふんわかした優しい世界を思い浮かべてました。産婦人科は大変だと教官から聞いたときは、そうなんだとしか思いませんでした。どこも大…

心から看護師さんが天使に思えました。

私は初めての出産でトラブルが起きてしまい、陣痛中に緊急帝王切開で赤ちゃんを産みました。大げさではなく本当に命からがら出産しました。帝王切開で赤ちゃんはお腹から出されたのですが、赤ちゃんが大変危険な状態だったために大学病院に救急搬送されるこ…

ひどい対応をした看護師さん

40歳前半の私。今までの人生で家族が病気になり長期入院し私が世話役で通った事が長期間にわたり三回はある。 思ったことはその病院の気質というかそういうのがあり上の人達がそうだと若い人たちが入ってきてもそういう気質になってしまうと思う。 今から20…

個人病院での看護師業務

私は総合病院を3年務めたあと、個人病院へ転職しました。 その病院は300床の整形外科単科の病院です。 総合病院では、電子カルテが整っており、先生の指示も電子カルテ上にアップされ、記録が残りますし、コストも簡単に取れます。 ですが、電子カルテを取り…

お世話になった看護師さんへの感謝と心残り

20代の後半の頃、車の交通事故を起こした際に地元の病院にお世話になりました。家族ともしれほど仲がよいわけではないので、看護師さんに親切にしてもらったことには、今でも感謝しています。運び込まれた時は、大怪我だったので手術の時は心細い状況でした…

看護士について

友人が看護士をしているので、その話をしていきたいと思います。 友人は看護士を目指すに当たって、看護学校を3年通い卒業しました。多少の偏差値の違いはあるものの、看護学校での偏差値はあまり就職には影響しないらしいです。 看護の仕事は現在買い手市場…

看護師が一番働きやすそうです

医療業界と言うのは、景気で患者の数が減ったり増えたりしないので、景気に左右されない安定した業界であると言えます。また流行り廃りで患者の数が増えたり減ったりしませんから、これほど安定した業界も少ないと思います。医療業界と言えば、医師、看護師…

看護師の資格を目指して子育てと勉強をしてた友人

私には知り合いの看護師がいます。以前はまだ看護師をしておらず、その頃は子育てに奮闘している主婦でした。あるときから看護師になるための勉強を始めていると聞きましたけれど、まさか年齢も30代を超えてからでは無理なんじゃないのと思いましたけど、実…

平均的な看護師の基本給

私自身は看護師ではありませんが医療技術職で病院に勤めていますので、毎日のように看護師さんとは仕事でかかわります。まず看護師は、最近男性が増えたとはいえ、まだまだ女性が多い世界。職場内の人間関係がうまくいくかどうかが一番だと思います。実際に…

看護師を続けることの難しさ

看護師の知人と、元・看護師の知人がいます。 現役看護師の方は、長らく病院で働いていましたが、事情によりブランクができ、その後いろいろあったようで、現在は介護施設(つまりは老人ホーム)で働いています。 看護師という職業は、今やひっぱりだこです…

看護師にとって休暇申請は大切です

大変な職業はたくさんありますけど、中でも看護師の職業はとても大変でハードと言われています。そこで看護師は休暇申請をすることが可能になっています。看護師といえども人間ですから、どこで何があるか分かりません。だからといって辞めるのも勿体無いで…

看護師について思うこと

みなさんは看護師と聞いてどういう事を思いますででしょうか?きっと多くの方は看護師という仕事は大変なだけで割に合わない仕事だと思っているかと思います。確かに看護師の仕事が大変なのは間違いないです。ですが、大変ン仕事である以上にかなり魅力的な…

出会いの少ない男は看護師さんとの合コンを!

昨今は婚活ブームと言われるぐらい、出会いをプロデュースするビジネスが流行っています。その背景には、結婚や交際を望むものの、上手くいかない現実があります。結婚相手との出会いで一番多いのは、職場の人だそうですが、逆を言えば、職場にそういう要素…

看護師の活躍場所

看護師の業務は非常に多岐にわたり、日々、医療や福祉の世界でみなさん幅広く活躍されています。誰にでもなれるという職ではなく、専門学校や大学で学び、その後に国家試験を合格してようやくその資格が与えられます。看護師の活躍場所はさまざまです。その1…

介護士から見て看護師の地位はかなり強い

以前に介護士として施設で働いていたときのことですが、看護師の地位がかなり強いと感じました。例えば爪切り一つにとっても、介護士にできないことがあり、そこはグレーゾーンでどうにかするか、看護師に依頼しなければなりません。喀痰吸引など、少しずつ…

採血が一生苦手になった思い出・・・

ある手術の事前検査でかなり何種類もの検査を行っていました。当時、小学4年生でしたので大きな病院内を母親と一緒に歩き回り体力的にも厳しくへとへとでした。その中で採血の検査も当然ありました。なんと注射器4本分の血が必要との事でした。軽い注射くら…

独身貴族を謳歌する看護師たち

私は32歳の専業主婦をしています。私自身は看護師ではないのですが、友人に看護師が多くいます。そのほとんどが32歳になった今でも未だに独身です。友人の看護師たちは、普通の32歳のサラリーマンよりも給料も多くもらっていて独身生活を謳歌していま…

いろいろな事がありますが日々頑張っています

私は、小規模の病院の病棟勤務の看護師です。今年で5年目になります。 この5年間いろいろな事があり、何度か自分は向いていないから辞めようと思いました。 それでも、今も頑張って続けています。 一番つらかった出来事は、患者さんの死に関わることでした…

看護師さん達の意外な仕事ぶりと転職問題

先般、内臓疾患で1週間ばかり入院しました。 入院治療で病状は比較的快方に向かっていて看護師さんも親切に丁寧に小生の看護もしてくれましたが、ある日突然その看護師が診察に来なくなり、事情を聞いたところお辞めになったという事でした。 何やらガッカリ…

妊婦の看護師の方へ、無理は絶対にしないでください!

看護師をして5年目になるのですが、最近妊娠・出産を経験して、やはり看護師の仕事はきついと思いました。 夜勤はもちろん、患者さんをベッドから車いすへ移す作業やおむつ交換など体への負担が大きいです。 わたしは妊娠中つわりがなかったので、出産する…

医療現場は人手不足

両親が続けて入院したため、病院通いが続いた時期がありました。 入院病棟に行くたびに思うことは、看護師がつかまらない、ということ。ナースステーションには誰もいないということもよくありました。 母は手術後、日常生活を送れるような訓練もかねて、食…

落ち着いて看護師の仕事をする為に

特に首都圏の総合病院などにおいては、看護師が勤務する状況になれるまで、細かく教育をする制度が整っていない場合が多くあります。そうなってくると、現場で戸惑う看護師が増えてきますが、それでも常に仕事が忙しい状況にあるので、教育をしている暇が無…

看護師資格はやっぱり強いと思うのです

看護師資格って「最強」とまでは言わないものの、やっぱり強いと思うのです。そりゃあ上を望めば医療系の仕事の資格職の最上級はドクターですけれど、でもドクターは頭が良くなくてはなれないじゃないですか。そもそも、医学部に入ること自体が非常に難関な…

私が今までに会ったいろんな看護師さん

制服を脱げば普通の人たちです。不愛想な人もいれば優しそうな人もいる。お給料以上に仕事頑張ってる人、それなりに頑張ってる人色々。働く場所よっても看護師さんの顔は違うと思う。多くの病人やけが人が運ばれてくる救急病院だったら険しい顔をしているの…

看護師さんに感謝する心を私たちは再度見つめ直さなければいけない。

日常的に病院に通院している方なら、看護師さんにお世話になる機会も多いのではないかと思います。私は医療関係には全くの素人であるので、看護師さんの労働環境はわからないが、テレビ等で慢性的な人材不足だとも聞く。それでもよくよく考えてみればその苦…