みんなの看護師

看護師のあるある、看護師のニュース、看護師にお世話になった事など看護師に関する皆の思い出や意見をひたすら紹介するブログ。

ひどい対応をした看護師さん

40歳前半の私。今までの人生で家族が病気になり長期入院し私が世話役で通った事が長期間にわたり三回はある。

思ったことはその病院の気質というかそういうのがあり上の人達がそうだと若い人たちが入ってきてもそういう気質になってしまうと思う。

今から20年以上と今はまた違うが、20年前、祖母が入院していた時の家族としての嫌な経験がある。祖母は夏場の暑さに負けすぐ退院できるつもりで入院したが、それが結局は死を迎える所となってしまった。

当時、パーキンソン病とは薬もなくなんともならないやっかいな病気。

頑固な祖母は看護師さん達にわがままを言ったり年の頭からか何度も何度もナースコールを押して看護師さん達を呼んでいたようだ。

確かに忙しい看護師さんたちはそういう態度の祖母は迷惑極まりないであろう。「うるさい」「邪魔」とかでも思っただろう。

夜中に散歩と暗い院内を車椅子に乗せられたどりついた所はリハビリのまっ暗い中部屋。その広いまっ暗い何もない部屋に祖母はたった一人っきりに置かれた。車椅子。体力もないので当然一人では歩けない。

これはまさにいじめ、いやがらせとしか考えられない。私の大好きな祖母。

こうやって夜中に何回かされていたと知り、腹わたがにえくりかえるほどだ。当時高校生だった私は何もできなかった。ただただ悔しい。大嫌い。それだけだ。

大事と思っている家族がいるのに看護師さんからしてみたらただの迷惑患者。人間としてみられてない祖母がとてもかわいそうだった。

そんな経験がありあの病院は大嫌い。ほんとに嫌い。二度といきたくない。年十年だっても嫌なことをされたことは頭の中から消えない。頭下げて謝れ。

もっと丁寧に扱いもっと長生きさせて欲しかった。