みんなの看護師

看護師のあるある、看護師のニュース、看護師にお世話になった事など看護師に関する皆の思い出や意見をひたすら紹介するブログ。

産婦人科で働いてみて

産婦人科で5年働きました。看護学校の時から、絶対「産婦人科」と決めていました。

勝手なイメージで。赤ちゃんやママなどふんわかした優しい世界を思い浮かべてました。

産婦人科は大変だと教官から聞いたときは、そうなんだとしか思いませんでした。

どこも大変なので、結局は自分が行きたい分野で働ければいいと皆思っていました。

産婦人科は激務でした。でも元気に生まれてきた赤ちゃんや幸せそうなお母さんを見ていると、心が温かくなりました。

でも、事情があって生まれてこれない子も沢山いると知って、悲しくなることも。

人が生まれてくることはこんなに尊いものだと分かりました。

少子化の世の中、産婦人科はどんどん閉院していきます。

悲しいことです。

お金がないから子供を持てないって変な世の中だと思います。

赤ちゃんは可愛いです。

産めば、ママもパパも頑張って育てます。

看護師をして沢山の赤ちゃんのお世話をしてきました。

看護師になって本当に良かったと思います。

自分もママになったので、今は看護師はお休みしています。

子供が小学校に上がったら、また産婦人科に戻りたいと思っています。

看護師は育児のブランクがあっても復職できるので女性には良い資格です。

参考:看護師求人-横浜市泉区の病院情報