みんなの看護師

看護師のあるある、看護師のニュース、看護師にお世話になった事など看護師に関する皆の思い出や意見をひたすら紹介するブログ。

遠くから見ていても気の毒だった看護師さん

交通事故で2カ月ほど入院していた際にさまざまな看護師さんの表情や一面を見かけることもありました。この際、現実に入院してみないと理解が困難な部分があります。

入院していた病室は、ほかにも数名の患者さんが過ごしていました。その中には物静かな人もいれば、愉快な人や騒がしい人もいます。

ご高齢の患者さんの中には看護師さんに世話されることを嫌う人がいました。その人は注射される際にも注射を嫌がって看護師さんを困らせていました。

看護師さんを嫌っているというよりは、純粋に注射を嫌う高齢の患者さんが多くいることを感じました。それでも文句を言うことが困難な看護師さんは、遠くから見ていても気の毒でした。

多くの患者さんの個性に応じて求められる対応の違いは大変な気遣いを求められます。多くの医療に関する知識だけではなく、人と接することが好きな人物であって、初めて看護師という仕事は続けていけるのではないかと考えさせてくれました。

苦しい仕事がたくさんあるのに、懸命な看護師さんを困らせることはしないように努力しようと思わせてくれました。

遠くから見ていても気の毒だった看護師さんはその後も同じ患者さんに注射をさせてくださいと頼み続けて、しばらくしてから承諾を得ることに成功していたので、こちらまで安心して胸を撫で下ろしました。

参考:【神奈川看護師求人】ナースjob